2018年05月23日

吸音材の選定

 今日は吸音材の選定を行いました。まず、一番下に貼る遮音シート(音を跳ね返す最終防衛ラインのイメージ)は大建工業の遮音シート GB03053E。10mもあるから3層イケるね。


 遮音シートの上に貼る吸音材(出来るだけ音を吸うイメージ)はニードルフエルトにしました。8mm厚で0.91×10mなので、これも3層イケそうです。


 表面に貼るガチの吸音材はまだ選定中。上の2つは発注済。着々と進めます。
 
20180523.jpg
 エンクロージャーの方はエンドミル交換して切削しましたが、音の静かさにびっくりしました。流石、信頼の日進工具です。21日まで使用していたエンドミルはやっぱりダメだったかと再確認する事になりました。パイン材(松系だったかと)は確か木材の中では柔らかい部類に入るという認識ですが、木目がしっかり入っている印象なので、(木目部分が硬そうで)意外と刃が消耗するのかも知れませんし、様子を見て行きたいと思っております。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


posted by こくう at 21:54| Comment(0) | [DIY] 防音ボックス製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。