2018年06月02日

為せば成るなる

 昨日はMDX-40に底板を敷いていく予定でしたが、時間的に余裕がある時にその作業をした方が良いと思ったので、背面のMDFに線を引き遮音材を3枚分切りました。
 今日は底板を敷くという作業を行いました。
20180602-1.jpg
 70kgあります。これは山場ですね。

 後ろ側をエアジャッキで持ち上げ、板を噛まして、またエアジャッキで持ち上げの繰り返しで後方をある程度上げていきます。そして、前方を手で持ち上げながら少しづつ捻じ込んでいくという作業をしていきます。
20180602-3.jpg

 少しづつ…

 20180602-2.jpg
 
 ここで意外な発見をします。ダストボックスのフタを開けた状態にしてフタを持ち上げると軽く上がります。てこの原理でしょうか。恐るべし物理。大分奥まで入りました。奥に噛ましてある板を取る必要があります。

20180602-4.jpg

 エアジャッキを吸音材の上に仕込み、持ち上げて板を外します。ここまで来たらもう力技で、エアジャッキの上を滑らせて本体を引いて底板の中心付近に配置します。その後はMDFを滑らせてテーブルの中央付近に配置すればOKです。

20180602-5.jpg

 全く問題なく作業終了しました。意外と為せば成るんだなと感じた今日この頃です。(ちょっとダストボックス開けにくい…)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


ラベル:エアジャッキ
posted by こくう at 18:12| Comment(0) | [DIY] 防音ボックス製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。