2018年08月03日

くまモン製作

 水面下でキャラクターもののモデリングをしていたんですが、その正体はくまモンだったんですね。大人の事情的な所で敷居が低いという理由でチョイスしました。

20180803-5.jpg

 このくまモンですが、モデリング簡単そうでやってみるとかなり難しいのです。デザインはシンプル、しかし逆にセンスを問われます…。あと、くまモンは顔が大きいので回転体にすると曲率が大きくなり歪みが半端なくなります。なので、顔の部分はなるべく平面的にする必要があります。その辺で結構苦労して3度目の正直になった次第です。まずはfusion360でCGレンダリングをした画像を紹介したいと思います。

20180803-1.jpg

 正面はそのまんまなので大体再現出来ていると思います。

20180803-2.jpg

 側面で急にCAD感が出てきました。顔の部分は平面的です。そこをモデリングするのに参考にしたのがあの海洋堂のくまモンのフィギュアです。

20180803-6.jpg

 流石にリアルですね。

 斜め方向

20180803-3.jpg

 角刈りっぽい(笑) CGで大体の確認は出来ました。

 今回もケミカルウッドで削るので、モデルに細かいRを付けてそれっぽい色でレンダリング。

20180803-4.jpg

 これで行きたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


posted by こくう at 22:34| Comment(0) | [CNC] くまモン製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。