2018年08月19日

遊星歯車製作18

今日はアクリル突っ切りを行いました。

20180819-1.jpg

 まずは今日加工分の画像です。右側のパーツの溝が汚い感じがしますので拡大してみます。

20180819-2.jpg

 溶けてますね。良い感じに溶けてます。最初に右側のパーツを削りましたが、放置プレイをした結果がこれです。私の推測としては加工部に残っていた切子が溶けてエンドミルに付いて固着し、それがワークを溶かしたと見ました。よって、定期的に止めて切子を除去すれば防げるハズという事でそれを実践したのが左側のパーツになります。右側のパーツはもちろん使います。端面をサンドペーパーで磨きますが。
 エンドミルを折らずに済んで良かったと感じました。今回の事はノートに記載しておきます。アクリルを加工する時は固着しないように定期的に掃除をする必要があると…。これも全て経験という事で…。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


ラベル:CNC アクリル 固着
posted by こくう at 23:36| Comment(0) | [CNC] 遊星歯車製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。