2018年12月12日

キタッコ製作

 今日は一歩踏み込んだ新企画を進めて行きたいと思います。

 前々から自分が住んでいる地域のゆるキャラを製作してみたいと思っていました。私は名古屋市北区に住んでいますが、北区には『キタッコ』というゆるキャラがいます。

キタッコ .jpg

 平成23年にデザインマークが決定し、平成25年にキタッコという愛称が決定、着ぐるみがデビューしました。デザインが洗練されていますので、何となくプロの香りが漂っているように感じます。
 ちなみにこのイラストを載せるには区の許諾を得る必要があります。申請書を出し今日承認通知書が届いたので始動しました。

 で、本来の目的は、キタッコを3D化して、更にそれを製作をする事で、この無謀な挑戦をしようと駄目元で区に問い合わせをしたところ、問題ないという事だったので今回の企画に至った次第です。

 3D化するにあたり最初は頭部と体をくっ付けたデータを製作しましたが、これは流石にデザインから逸脱しているので駄目だろうなという事でボツにして、正面のデザインは守りつつ、後ろにフレームを配置してそれで頭と体を固定するという方法で提案して、OKを貰いました。

20181212-1.jpg

 そのときに提出した図面です。(これは3Dデータ説明用図面だから良いよね?(戦々恐々))

 製作(製造)も申請書を出す必要があるので、そちらの方も提出しました。ちなみに販売はしません。恐らくですが、キタッコの3D化は初めてじゃないかな??と思われ、ちょっとプレッシャーは感じますが完成させたいと思います。そして、キタッコを製作する事が出来て光栄に感じる今日この頃です。

 名古屋市北区のキタッコ、どうぞお見知り置き下さいませ。


 では早速、製作の方を進めて行きたいと思います。 

 材料はwaves ケミカルウッド(150x150x30mm)で行きます。

 それではフロントの超高速行ってみましょう!



 大まかな流れとしましては、Φ6F負荷制御→Φ3F負荷制御→Φ1F負荷制御→Φ1B走査線→ボア加工という流れです。動画はボア加工が抜けてますね。トータル工数はで約124時間(フロントのみ)です。ぼちぼち行きます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m

続きを読む


posted by こくう at 23:01| Comment(0) | [CNC] キタッコ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。