2019年02月09日

シャチホコ製作(レジンキャスト編)1

 今日はゴム型にレジンを流していきます。

20190209-1.jpg

 その前に離型剤を塗っておきます。

20190209-2.jpg

 レジンを流し込んだ時に型合わせ部から漏れないようガチガチに固定します。

20190209-3.jpg

 レジンです。A液とB液があり、これらを1:1で混ぜると高温になりながら固まっていきます。原型の体積が54cm3、レジンの比重が1.5らしくレジン80gで満注という事でA液40g、B液40gを計量していきます。

20190209-4.jpg

 これはB液の方です。A液の方には色付けという事でグレーの塗料を入れました。

20190209-5.jpg

 役者は揃いました。いよいよ最大の山場を迎えます。室温などによって変わりますが、混ぜると硬化が始まるので調合は気泡が入らないように丁寧にかつ硬化するので迅速に行う必要があります。私のやり方はプラ容器にA液を入れその後B液を入れ、容器を10秒ほど軽く回して混ぜます。そして、棒を注入口に差し込み、その棒にレジンを伝わせながら流し込みました。

 20190209-6.jpg

 ライナー径が小さいのか、なかなか注入口に注いだレジンが流れ込んでいかないのでヤバいと思いましたが、幸いにも硬化が遅かったので何とか空気穴からレジンが見えたのを見てホッとしました。なるべく気泡は外に出したいので型を軽く叩いたりして気泡が残らないようにします。この状態で数十分放置します。

20190209-7.jpg

 板などを取り払っていよいよご開帳の時が来ました。

20190209-8.jpg

 全然巣(気泡)がなく綺麗な仕上がりだったのでちょっとビックリしました。

20190209-9.jpg

20190209-10.jpg

 ゴム型や置き駒を外した状態です。

20190209-11.jpg

 裏側です。ちょっと鱗の凹みが小さかったのと、ヒレの差し込み部に湯流れしていない部分が見られました。まぁ~、外から見えない部分なのでOKです。

20190209-12.jpg

 明日、シャチホコを仕上げます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


posted by こくう at 22:34| Comment(0) | [CNC] シャチホコ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。