2018年07月28日

遊星歯車製作5

 灯籠を先行させたいと言いましたが、最終的に歯車から先に作る事にしました…^^; 今日、ジュラコン(POM)が届きましたので、早速切り出す事にしました。

20180728-1.jpg

 セリアののこぎりで切りました。100均に行けば何でも売っているのでありがたいですね。でも、5mm厚でしたが結構疲れましたよ。

20180728-2.jpg

 ネックになるのがジュラコンを接着出来るかどうかでしたが、意外とガッチリ接着する事が出来ました。両面テープはNW-510を使用しました。念の為、平行ピンで物理的に固定します。でも、最終的に突っ切るのでやはり接着がネックになります。

 ジュラコンは初めて削るので緊張しました。樹脂なので回転数は低めの5000rpmから始めました。6500で良い感じになり7000だと音が大きくなったので、6500rpmにしました。F300。Φ6エンドミルで削りましたが、そこそこ音が大きかったのでやはりもう寿命かなと感じました。

20180728-3.jpg

 今日の所は面出しをして終了です。現時点でちゃんと歯車が回るように削れるか自信無さめ…。

20180728-4.jpg

 切子はこんな感じです。比較的大き目でさらさら感があるので扱いやすそうです。

P.S.台風来てるかい?(来なくて良いけど…)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


posted by こくう at 22:55| Comment(0) | [CNC] 遊星歯車製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

遊星歯車製作4

 前回歯車のパス制作の所を紹介出来なかったので今回したいと思います。では、超高速行ってみましょう。



 ぱっと見、ポケット加工に見えますが、相も変わらず負荷制御です^^ 最近知ったんですが、fusion360のアドインを利用する事で歯車を簡単に作成する事が出来るみたいです。まぁ~私はexcelで数値パラメータを算出してこつこつモデリングするタイプなので、利用しませんが…^^;

 1週間以上前にジュラコンを発注しましたがまだ発送される気配がないので、遊星歯車は保留で先に4面加工ネタを進めて行きたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m
posted by こくう at 21:41| Comment(0) | [CNC] 遊星歯車製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

遊星歯車製作3

 今日は歯車をジュラコンに配置する所とパス生成もやったんですが、データが壊れたっぽいので配置の画だけ載せます。

20180720.jpg

 ジュラコンは難接着材料らしいので、接着出来るような両面テープをわざわざ買わないといけないという事で今日発注しました。組子の時みたいに底を薄く残して最後にカッターで切り出す方法は流石に歯車では使えないので、何としてでも接着して突っ切る方法で行きたいと思います。

 明日は車検があり、余り時間が取れないので〇〇にゃんを完了する事が出来ないのがちょっと残念です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m
posted by こくう at 22:35| Comment(0) | [CNC] 遊星歯車製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

遊星歯車製作2

 今日はハンドルを付けてグリグリ回せるような構造を考えてみました。

20170718-1.jpg

 基本的な構造としましては、内歯車を固定して遊星歯車を回す(入力)事で、太陽歯車に繋がったシャフトが回る(出力)ようにしました。遊星歯車にはボルト付きベアリングを仕込みます。シャフトは片側おねじ(めねじ)リニアシャフトを付けたかったですが、MiSUMiとかMonotaROなどガチ事業者向けのサイトじゃないと手に入らないので、比較的簡単に手に入るタミヤのギアボックス付属の4mmシャフトを無理矢理付けて、それにスペーサーを通すという雑な構造になっています。上の画像だとイメージが付きにくいので、fusion360で恒例のレンダリングをしてみました。

20170718-2.jpg

 結構なフォトリアル(自分で言うのも何ですが…)。シャフトは金メッキなんですけどね…^^;。ガワのアクリルは歯車がちゃんと回りそうだったら製作したいと思います。以前であればレーザーで抜くというのが常套手段でしたが、あっけないのでCNCで突っ切ろうと思います。

 まずは〇〇にゃん製作を完了させたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m
posted by こくう at 22:00| Comment(0) | [CNC] 遊星歯車製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

遊星歯車製作1

 数年に1度のペースで歯車系を設計したくなる年頃です。今回は遊星歯車にチャレンジしてみたいと思います。遊星歯車は外周の内歯車と中央の太陽歯車及び太陽歯車の周囲に位置する遊星歯車で構成される機構です。

20180512-1.jpg

20180512-2.jpg

 遊星歯車の歯数は12、太陽歯車が16、内歯車が40で設計しました。一応、歯の形状はインボリュート曲線を用いています。インボリュート干渉とかトロコイド干渉というような現象が発生する場合があるらしいので、そうならないように設定したつもりです。

20180512-3.jpg

 とりあえず、レンダリングという事で材料はジュラコン(POM)を考えておりますが、もうちょっと乳白色だったと思います。CNCで削りだし最終的にハンドルを付けてグリグリ回せるようなモノにしたいと思うので、明日以降その辺の構造を詰めて行きたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m
posted by こくう at 22:38| Comment(0) | [CNC] 遊星歯車製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。