2018年10月22日

4面加工(石灯籠)13

 今日は久しぶりに灯籠製作に着手しました。ずっとくまモンにハマっていたので、(灯籠の加工を)どこから始めるのかすっかり忘れてしまいました。

20181022-1.jpg

 仕掛品を見ながらこっからかな~という感じで特定。因みに溜まっている切子はケミケルウッドです(笑)。

 久しぶり~という時に大事故が起こりやすいと思われるので、原点設定はしっかり確認しながら行い、テスト動作をする時も久しぶりに停止ボタンに手を掛けながらしました。何とか何事もなく加工スタート出来ました。

20181022-2.jpg

 足の部分が結構スリム。やはり木はうるさいです。木を削ると防音ボックス製作が急務だと感じるので急いでやろうと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


ラベル:MDX-40 CNC 灯籠
posted by こくう at 23:04| Comment(0) | [CNC] 石灯籠(4面加工) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

4面加工(石灯籠)12

 今日は……、台風来ます。おっかないです。雨戸も閉めて備えています。自然の力は凄まじいと思う今日この頃です。

 灯籠荒加工の続きをしました。

20180930-1.jpg

 まだまだ先は長そうです。

20180930-2.jpg

 昨日、有孔ボードを買いました。ちょっとDIYする用意があります。(←ちょっと言ってみたかった)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m

ラベル:灯籠 MDX-40 CNC
posted by こくう at 20:20| Comment(0) | [CNC] 石灯籠(4面加工) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

4面加工(石灯籠)11

 昨日はのんびり深い溝加工をしていました。

20180925-1.jpg

 良く分からないのでCADデータを見てみます。

20180925-2.jpg

 一番下のスペースで、3×40×25.5mmの溝です。一番ヤバい所でしたが、何とか乗り切れました。Φ1×30のエンドミルがキィーキィー唸ってました。もう戦々恐々でした。もうちょっと広く削れるような設計をしたいと感じた今日この頃です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m

 

ラベル:CNC MDX-40 灯籠
posted by こくう at 22:21| Comment(0) | [CNC] 石灯籠(4面加工) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

4面加工(石灯籠)10

 今日は灯籠の荒加工を進めました。

20180923.jpg

 2段目(画像の加工中央部)を削っていて、このままだとこのエンドミル(Φ3×30)が持たないと感じました。大は小を兼ねるので、長いのに慣れると長いので削った方が(ツール交換の回数が減るから)楽なんですが、長いエンドミルは値段が高いので簡単に潰したくありません。そこで最適化といいますか合理化をする事にしました。

 Φ3×9エンドミルで削れる範囲は削って、それで削れない部分はΦ3×30に任せるという方法に変えました。それが3段目(画像の加工下部)です。今ブログ書きながら、3段目の中央部であればまだΦ3×9エンドミルで削っていける事に気付きました。干渉させない程度にΦ3×9の切削範囲を拡大させて、残りの深い部分はΦ3×30に任せるように加工パスを考えて行きたい思います。

 面倒ですがこれが現実なのね…と感じた今日この頃です。

 P.S.この特徴的な木材の模様。調べれば分かるなという事で調べてみました所、ブナっぽいです。というかブナです。今更ですが…。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m
posted by こくう at 22:23| Comment(0) | [CNC] 石灯籠(4面加工) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

4面加工(石灯籠)9

 今日は時間が十分取れるので灯籠を削ってみました。おさらいですが、材料はカインズホームで購入しましたアートブロック(何の木材かは不明…)という事で、午前中削ってみたら…

20180922-1.jpg

 何じゃこれは!この非常に残念な毛羽立った感じは!これは完全に失敗だよねと一瞬思いましたが、良く見ると削った側面や底面は綺麗に削れています。粗削りはフラットエンドミルを使用しましたが、フラット部はちゃんと削れている事から曲面部は単純にフラットエンドミルが合っていないという推測をしてみました。よって、ボールエンドミルで中仕上げをすると綺麗に削れるのではないかという望みにかけようと思いました。予定していました工程は当然リセット、曲面を綺麗に削れるかがネックになりますので、もし削れなかったら終了、削れたら継続という岐路にいきなり立たされました。

 本当は中仕上げもフラットエンドミルで削ろうとしていましたが、ボールエンドミルに変更しトライしてみました。

20180922-2.jpg

 途中まで削ってみた画ですが、これを見て安心しました。やはりエンドミルが合っていなかったという事ですね。当たり前の事だとは思うんですが、曲面が段々な感じになるのをイメージしていたので、あんなに毛羽立った崩壊寸前な灯籠になるとは思っていなかったのでビックリしてしまいました。

 20180922-3.jpg

 まだ完全に削れていないですが、綺麗な曲面が出せたので継続していきたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m
ラベル:CNC MDX-40 灯籠
posted by こくう at 23:58| Comment(0) | [CNC] 石灯籠(4面加工) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。