2018年11月14日

Kerf Bending製作2

 今日もKerf Bending製作を進めました。昨日、手持ちの材料をあさってみた所、東急ハンズのハガキサイズ(厚み15mm)の材料(朴)にしました。

20181114-1.jpg

 太い横溝で突っ切ります。板厚5mmで、溝幅が1.6mmにしました。手持ちのエンドミルで削れる設定です。若干硬い感じはあるとは思いますが、多少曲がるイメージで…。

 折角ですので、恒例のレンダリング、ぽちっ。

20181114-2.jpg

 更に表面の超高速を行ってみましょう!



 全12工程。最初のボア加工以外は全て負荷制御。エンドミルに優しい削り方を。裏面もやる事は同じなので割愛します。これ見ると組子製作を思い出します。あれはホント難しかったです。

 実際に作業をするのは大分先になると思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m


posted by こくう at 22:06| Comment(0) | [CNC] Kerf Bending製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

Kerf Bending製作1

 今日は新たなネタを思いついたので早速取り組んでみました。Kerf Bendingなんですが、レーザー加工では結構おなじみの技法でして、Google先生曰く、木材に切込みを入れることで通常は曲げることのできない木材に柔軟性や伸縮性を与える技術との事です。私もレーザーにハマっていた頃にトライしており、

20181113-1.jpg

 こんな感じに切り込みを入れると

20181113-2.jpg

 曲がります。切り込みだったら何でもOKかというと、そうはいかない訳でありまして…

20181113-3.jpg

 丁度これを製作した頃、トリプルX(映画)が公開されていた時期だったのでXパターンで行くか!とやってみた所、全く曲がらん…orzという結果になりました。最終的には↓を作りました。

20181113-7.jpg

 
 で、これをCNCでやるのか?という流れになりますが、ちょっとだけ違うんです。次元を上げるという表現が正しいか分からないですが、画像を見てもらった方が早いと思いますので貼ってみました。

20181113-6.jpg

 何かエグい…。(レーザーでは無理ですが)直感的にCNCでは出来そうです。昼休みホームセンターに行って(昨日も行っています(笑))材料を買ってきました。

20181113-4.jpg

 この外形に合わせてデータを制作してみました。

20181113-5.jpg

 データを作ってみたは良いんですが、削る量が多いのと溝が深いので速攻心が折れました…orz ストックしている材料の中からもうちょっと小さめの材料を選び、それに合わせてデータを再制作しようと思った今日この頃です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
おっ!と思ったらクリックお願い致しますm(_ _)m

2830.png
posted by こくう at 22:59| Comment(0) | [CNC] Kerf Bending製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。